プライスリスト

homeプライスリスト

矯正治療を始める前に

なぜ治療が必要なのでしょうか?

歯並びが悪いまま放っておくと、歯が磨きにくいために虫歯や歯肉炎、歯周病になりやすかったり、また食事をいただきにくかったり、発音しにくい言葉があったり、顎がアンバランスに成長したりすることがあります。
また、この他にもいろいろな影響が出てくる事がありますので、矯正治療の必要性があるのです。

最適な治療時期はありますか?

矯正治療は、早く始めるほど早く終わるというものではありません。歯列不正の種類や程度によって治療に通う期間が違います。
一般に、顎の大きさに問題が無い場合は、永久歯がほぼ生え揃った後(11歳ごろ~)で治療を開始することが多いのです。

どのくらいの期間かかりますか?

矯正治療は、矯正装置を付けて、歯を動かしている期間は1ヶ月に1度程度の通院で、本格的な治療期間は、2~3年です。
それ以外に、永久歯が生えるのを待ったり、動かした歯が安定するのを待つ期間として、2ヶ月~ 1年に1度通っていただいています。

治療費について

みほ矯正歯科医院では治療を開始する前にしっかりと費用についてご説明させていただいております。
当ページに掲載している料金は一般的なご説明ですので、不正咬合の状態によって異なって参りますのでご遠慮なくご相談下さい。

診断・検査料金

初診相談料[ご好評につき無料期間を延長!]
初回に納入していたく料金です。来院されてお口の中を拝見し、患者さまの気になるところ、相談したいところなどを詳しくお聞きし、治療方針や使用する装置、治療期間と費用についてご説明いたします。
3,150円(税込)
初診相談
検査・診断料
第2回目に納入していただく料金になります。矯正治療開始にあたりましての、検査料 (レントゲン・歯型模型・口腔内写真など各種検査)と診断料です。
検査データを分析して、後日診断結果をお知らせしご納得いただいた上で治療方法を決定します。治療途中にもレントゲン写真の撮影や歯型の採得、写真撮影などを必要に応じて行います。
73,500円(税込)
検査・診断

小児矯正料金(子供の時期に行う矯正)

第I期治療
大人の歯が生え揃うまで大体10 歳くらいまでのお子様が行う矯正治療になります。将来、大人の歯がきれいに生えるように、顎の成長やバランスをコントロールする治療を行います。
42,000円~ 262,500円(税込)
第I期治療
第II期治療
第一期治療が終わった子どもの治療です。
大人の歯の歯並び・かみ合わせを整える治療になります。
283,500円(税込)
第II期治療

10代以降の方の矯正料金

通常の矯正【メタルブラケット矯正】
一般的な金属の装置を用いた矯正です。
メタルブラケットは、どうしても装置が目立つという難点がありますが、治療費も安く、金属の特性により薄くて丈夫です。
493,500円(税込)
メタルブラケット矯正
見えにくい矯正【ホワイトブラケット矯正】
ブラケットの透明度が高く、ワイヤーもホワイトコーティングのため通常の金属の矯正に比べ見えにくい矯正になります。
546,000円(税込)
リンガル矯正
見えない矯正【リンガル矯正】(舌側矯正治療)
見えない矯正【リンガル矯正】は、歯の表からではなく裏側から装置をつけて行う矯正歯科治療のことです。
上下の歯の裏側に装置をつける矯正と、上の歯は裏側に、下の歯は表側に装置をつける矯正があります。
735,000円(税込)
リンガル矯正

来院時調節料金

調節料金(通常の矯正装置)
通常の矯正装置の装着と調節を行うための料金です。
6,000円(税込)
調節料金(リンガル矯正装置)
見えない矯正装置(リンガル矯正装置)の装着と調節を行うための料金です。
15,000円(税込)
保定料金(矯正装置除去料・保定装置料・検査料)
100,000円(税込)